工場概要 製造工程紹介 主要設備概要 お問い合わせ
生産方式の特徴
1) 全て受注生産形態の個別生産方式
2) 製品の設計から製造、納入、据付までの一貫作業
3) 主材料としてメラミン化粧パーティクルボード (メラミンフェースチップボード) を使用
4) ソフトフォーム、セフティーエッジ、ダイレクトポストフォームの木口材加工によるニューデザインの導入
5) CAD(Computer Aided design)による設計、製図
6) コンピュータ制御のNC加工機械による部材切断、加工等の作業 (NC:numerically controlled)
7) 全製品が現地組立(ノックダウン)ではなく、完成品での出荷
8) 付帯する造作工事品(木加工)の生産
9) 検収、引き渡し後のメンテナンスとアフターサービス
1.設計

施工図を作成します。
2.木出

施工図を基に木出し作業を行い、カットリストの作成を行います。
3.切断

カットリストに基づいて
部材を切断します。
4.縁貼

部材の切断面に木口材を貼りつけます。
5.加工

NCにて、平面加工を
行います。
6.組立

部材をダボにより組み立てます。
7.仕上

最終仕上げ、最終検査を
行います。
8.出荷

製品をトラックで出荷します。
工場概要|製造工程紹介|主要設備概要お問い合わせ